女性の抜け毛をピタリと止める!最新の対処法

 

女性の抜け毛

 

現在は精神的な原因を筆頭に、遺伝、体質、アレルギーなど、様々な要因からの抜け毛が多くの女性を悩ませています。

 

その中でも最近特に多いのが、「産後の抜け毛」、そして10代・20代など若いうちからの抜け毛や薄毛です。

 

 

産後に関しては、基本的に周りに同じ悩みを持つ仲間がいないことが、より抜け毛を深刻にし、若年層の薄毛は恥ずかしくて他人に相談することができないという悩みを抱えやすいです。

 

そこでこのサイトでは、女性の抜け毛に関して徹底的に対処法・対策を解説していこうと思います。

 

抜け毛の原因などの説明はなるべく省き、ピンポイントに抜け毛・薄毛に悩んだ場合、どうすればいいかを徹底解説します!

 

 

育毛か?発毛か?

 

育毛か? 発毛か? あなたに必要なのはどちらですか?

 

ここは重要なのでよくお読みくださいね。

 

育毛とは、主に薄毛に悩んでいる方、何か特定できる原因で抜け毛が気になっている方が行う対処法です。

 

例えば、「まだ20〜30代だけど、なんとなく分け目の地肌が大きくなっているような気がする。 考えてみれば、親も親戚もみんな髪が薄い・・・・ いやだよ〜」なんて方は、まさしく育毛を必要としています。

 

また産後の抜け毛や、髪の痛み(紫外線・ブリーチ・白髪染め等)、加齢による抜け毛に必要なのは「育毛」となります。

 

この場合は「育毛剤」や「育毛シャンプー」などで、安全で健康的に髪を増やしていくことになります。

 

ただし、育毛OOの中には、正直言って全く効果を感じられないものが少なくありません。

 

副作用等の危険はあまりありませんが、育毛の場合は製品をしっかり選ばないと、抜け毛への効果はまるで無し、時間とお金のムダだったなんて言うパターンが非常に多いので注意が必要です。

 

 

反対に発毛を必要とされている方は、異常な抜け毛で完全に地肌が見えてきているという方など、通常の生活にも支障をきたすような場合です。

 

こういった場合は、ほとんどの方がまず病院へ行くことになります。

 

そこで抜け毛の原因がある程度特定され、何らかのお薬を処方されます。

 

この発毛のお薬には、いくつかのパターンがありますが、有名どころでいうと「ミノキシジル(リアップ)」、「プロペシア」あたりだと思います。

 

これらは発毛効果を国の機関(日本でいえば厚生労働省)から認められている、正式なお薬です。

 

なので確かに発毛はします。

 

ですが使用を止めると、また毛が抜けてしまったり、お薬が非常に高価だという短所もあります。

 

 

*当サイトでは、内服ミノキシジル・プロペシアは非推奨とします(副作用の危険がぬぐいきれません)。ですが外用(塗付用)のミノキシジルは非常に有効と考えています。

 

*リアップ、ミノキシジル、プロペシアは、日本国内ではとにかく高額です。そこで当サイトでは、信頼できる個人輸入業者のジェネリックを推奨しています。

 

こちらから=おすすめ発毛薬ランキング

 

 

簡単ですが、まず育毛と発毛の違いは以上です。

 

 

おすすめの女性の抜け毛対処法

 

それでは育毛、発毛、それぞれの抜け毛対処法で、現在も最も効果が高いとされる、人気No1製品をご紹介します!

 

まずは育毛から。

 

 

おすすめ育毛剤ランキング

 

それではランキング形式でおすすめの育毛剤をご紹介します。

 

1〜3位とランク付けしましたが、このランキングで一番重視したのは「バランス」です。

 

基本的にこのクラスの育毛剤(非常に評価が高く効果的と有名なもの)の効果は、価格で決まる傾向があります。

 

*もちろん優秀とされている育毛剤の話で、CMをたくさんやっているが、全く評価されていない製品などは除きます。

 

なぜ価格で決まるか?と言いますと、育毛効果の高い成分は高額なものが多いからです。

 

さらに新たに発見されたものほど高額になりやすいです。

 

もちろん研究開発にお金がかかるというのもあるでしょう。

 

というわけで、およそですが、ハイレベルの育毛剤は高いものほど効果があり、また人気もあるといえます。

 

 

ですが、やはりバランス重視でないと、あまりに高額な育毛剤にランキングが占められてしまいます。

 

さらに育毛剤には、良くわからない製品がとにかく沢山ありますので、このサイトでは安心で確実、信用のある製品だけをお勧めしていこうと思います。

 

 

それではランキングです。

 

 

第一位は「Wアプローチヘアプログラム」です。

 

この製品はユーザーの方々の評価が圧倒的に高く、リピート率も群を抜いています。

 

現役の皮膚科の医師(開業医)が開発しているというのも人気を後押ししていると思います。

 

Wアプローチヘアプログラムは主に40代以降の女性の育毛剤です(産後の抜け毛にも効果的です!)。

 

私の意見では効果の面からも、価格面からも、この育毛剤は製品だけ使っていれば十分だと思います。

 

これ以上をお求めの場合は、育毛剤の範疇を超えているので、その場合は育毛剤ではなく発毛薬を試された方が良いでしょう。

 

 

Wアプローチの名前の通り、市販のヘアカラー製品のように、一剤と二剤を使い頭皮と髪をケアしていきます。

 

一般の育毛剤と言うと、高額な割にコンビニの化粧水みたいなものが多いですが、このWアプローチヘアプログラムは高級感があり、コンビニどころか専門の医師に処方されたお薬のような雰囲気があります。

 

さすがは医師が開発した製品ですね。

 

ですが人気の理由はもちろんパッケージではありません。

 

単純に頭皮を刺激して、育毛を待つというようなスタイルではなく、よりポジティブな育毛法となっています。

 

詳細は製品の公式ページをご覧ください。

 

Wアプローチヘアプログラムにお試しトライアルキットが出来ました! 製造・販売元のミューノアージュには、「Wアプローチヘアプログラムが効果があるというのは分かっているし、人気があるのもよく知っている、でもいきなり定期購入と言うのはチョット・・・」という声が多く届いていたそうです。 大手口コミサイトでも似たような口コミをよく見かけますよね。 そこでこのトライアルキットです。 価格は2週間分で1,980円(税込み・送料無料)。 内容はもちろん1剤2剤のセットとなります。 すぐ下の「こちらから↓」のリンクで詳細が見られますので、この機会にぜひWアプローチヘアプログラムの効果を体験して下さい!

 

こちらから↓

 

 

 

こちらも高い人気を誇る育毛剤、「デルメッド ヘアエッセンス」です。

 

デルメッド ヘアエッセンスは、製薬会社が開発・販売する本格的な育毛剤です。

 

特に女性ホルモンの働きに注目した育毛で、多くの女性の支持を得ています。

 

ふけ・かゆみを防ぐ効果も高く、薄毛・抜け毛以外の使い方もできます。

 

キリッとした使い心地なので、マッサージするとすごく気持ちがよく、お風呂上がりにぜひ使っていただきたいと思います。

 

 

↓デルメッド ヘアエッセンスの詳細と、お得な公式サイト

 

 

第三位は「リジュン」。

 

この育毛剤は、まさに皆さんのイメージ通りの育毛剤だと思います。

 

気が向いたら頭皮につけて軽くマッサージ。

 

ケアはそれだけ、難しい事は何もなしです。

 

そして初回の価格もお手頃なのでお手軽に試すことが出来ます。*初回2980円

 

初めて育毛剤を使うという方は、まずこういったお手軽なタイプからお試しになって、徐々にステップアップするというのもいいかもしれません。

 

なにしろ、お手軽ですから。

 

手を出しやすいのはメリットですよね。

 

こちらから↓

 

 

おすすめ発毛薬ランキング

 

ミノキシジル2% 発毛薬

 

次は発毛薬ランキングです。

 

最初にもう一度書いておきますが、こちらは「お薬」となります。

 

ですので、発毛効果は間違いなくありますが、初めて使う方の場合は、まずは医師に「このお薬を使ってみたいのだけど」と相談してみたほうがいいと思います。

 

そして当サイトでは、高額なものではなく、「ジェネリック医薬品」を推奨しています。

 

ジェネリックですと、育毛クリニックと比較しても2〜3分の1の価格で購入できます。

 

性質上、もちろん個人輸入ですが、超有名な業界最大手ですので安心してご覧ください。

 

 

発毛薬のランキングは1位と2位しかありません。

 

理由は、もともと女性用の発毛薬は数が少ない事と、この2商品を押さえておけば、それ以上知らなくても特に問題はないからです。

 

というより、価格面と含まれる成分を考えると、この2つだけで十分です。

 

 

では1位からどうぞ!

 

 

 

 

第一位は当然ですが、「女性用ロゲイン」です。

 

ロゲインといえば、「ミノキシジル配合」の脱毛のお薬ですが、こちらはその女性版です。

 

男性用途の違いは、男性用ロゲインのメイン製品がミノキシジル5%、女性用はミノキシジル2%という、パーセンテージの違いですね。

 

5%のほうがミノキシジルが多いので効果があるのでは?なんて声も聞こえてきそうですが、そんなことはありませんのでご注意を。

 

女性用が2%なのは、そこに医学的な理由があるからです。

 

そして2%でも十分に効果がありますので、パーセンテージはこれ以上気にしないでくださいね。

 

 

それではロゲイン女性用のジェネリック、超お得な通販です!

 


こちらから=激安・女性用ロゲイン2%

 

 

 

 

第2位は「スペクトラルUHP」。

 

こちらも発毛成分「ミノキシジル2%配合」となります。

 

私は副作用などを考えると、女性用では2%のミノキシジル配合製品の一択と考えています。

 

もちろん内服用のミノキシジル配合薬はNGです。

 

実際に研究成果もしっかりしていますし、これ以上を求めても危険が増すだけで得るものはないと思います。

 

ですので、安心して使える発毛薬のみを使う事を強くおすすめします。

 

 

安心できる発毛薬、ランキング2位はこちらです!

 


詳細は=スペクトラルUHP(Spectral UHP)2%女性用

 

そして本題の製品についてですね。

 

このスペクトラルUHPとロゲイン女性用の違いは、主に使用感です。

 

スペクトラルUHPのほうが育毛ローションのような使用感です。

 

伝わりにくいと思いますが、ロゲイン女性用のほうは、お薬的な使用感があります。

 

 

どちらがいいかは、人それぞれと思いますが、私としてはロゲイン女性用が好きです。

 

ロゲイン女性用のほうが高いのですが、私にはなんとなく効果が上のような気がしています。

 

 

 

 

薄毛と同時に起こる、深刻なお悩みといえば・・

 

薄毛と白髪対策

 

加齢が原因の薄毛や抜け毛の場合、ほぼ同時に発生するお悩みが有りますよね。

 

そうです白髪です。

 

人によっては先に白髪から〜という方もいますし、反対に薄毛になってきたところに白髪が急に〜という方もいます。

 

ただ、年代で言えばほぼ同時といえるものですので、悩みの解消も同時に行うという場合が多いでしょう。

 

そして、白髪の解消手段といえば通常の場合は白髪染めですよね。 ですが薄毛と併発した場合は、気軽に染めるということはできにくくなります。

 

理由はもちろん頭皮の傷みですよね。 頭皮の感想や荒れによって薄毛が進行している場合、容易に白髪染めをするなんてことはまさに自殺行為です。

 

そこで現在は白髪染めトリートメントがおすすめです。 よく染まる製品も出てきていますし、なにより頭皮も髪も傷めません。 そして育毛剤や発毛剤との併用も可能なのです!

 

白髪も気になるなぁ・・という方はぜひこちらをご参考にして下さい。

 

こちらから=最新の白髪染めトリートメント比較

 

 

 

 
更新履歴