抜け毛について

抜け毛について記事一覧

薄毛に悩む人にとって、髪の毛が抜ける前に細くなるということを共通して実感するようです。髪の毛が細くなると当然ボリュームがなくなり頭皮が見えやすくなってしまい、分け目も目立ってしまうので周囲の人からも髪が薄くなったと思われているかもしれません。髪の毛が細くなる一番の原因は頭皮の状態が悪いことで、毛根までしっかり栄養が行きわたらないことなのです。毛根は球根のような物で、そこに栄養がないということは髪の...

早い人であれば20代後半から30代くらいから、薄毛を実感するでしょう。髪の毛の薄さに気づいたら、まずはどう行動をしますか?多くの方は、そのままの状態にしたり、シャンプーを見直したり、評判の良い育毛剤を試してみたりするでしょう。しかし一番お奨めしたいのが、皮膚科に行く事です。薄毛で皮膚科?と感じる人もいるかもしれませんが、薄毛に悩む人が皮膚科に行くことは珍しくはありません。頭皮も皮膚の一部であり、皮...

女性は40代から抜け毛が増えてきたと感じる人が多いようです。周りにも、年齢とともに若いころのようなボリュームや艶がなくなってきて、髪の毛が少なくなってきた人がいます。歳だからと諦めるのではなく、40代の抜け毛に合った対策が必要なのではないでしょうか?40代の抜け毛の多くは、女性ホルモンの減少が原因です。女性ホルモンは、更年期と呼ばれる時期に向かってどんどん減少していきます。この女性ホルモンは、髪の...

女性にとって抜け毛は、本当に嫌なものです。秋になると髪の毛が大量に抜けると言われています。このように、季節的なものや出産後の抜け毛の増加などは、誰でも経験することなのですが、まだ、加齢による抜け毛と言うには早い30代でも、一年中抜け毛に悩む女性が増えているそうなのです。その原因は様々です。・不規則な生活・過度のストレス・無理なダイエット・体質に合わないシャンプー悪い生活習慣が抜け毛につながることも...

年齢とともに、髪の毛はどんどん薄く細くなっていきます。それと同時に毛根から生える量も減り、部分的な脱毛の症状も見られるでしょう。これは、男性だけではなく女性にもみられる現象です。年齢と共に脱毛が進行するのは、女性も同じです。多くの女性が年齢による脱毛に悩み、さまざまな対策を行っていきます。しかし、女性の脱毛は男性の脱毛とは少し違います。男性の脱毛は、部分的にどんどん薄毛が進行し頭頂部や額部分の毛が...

円形脱毛症とは、円形になって薄毛が進行する状態のことを言います。大きさによって言葉は悪いですが、10円ハゲや500円ハゲなどと呼ばれることが多いでしょう。年配の男性に多いイメージの円形脱毛症ですが、円形脱毛症は若い方でも、女性でも起こりうる現象なのです。一番多い原因が、ストレスです。頭皮とメンタルはとても近い関係にあり、精神面が弱っているとすぐに頭皮に影響を及ぼします。十分に頭皮に栄養を送ることが...

頭皮の痒みは、さまざまな事が原因で起こります。女性の頭皮の痒みはどのような事が原因なのでしょうか。一番多いのが、頭皮の汚れです。体が汚れていればかゆみを感じるのと同じく、頭皮も汚れていれば当然かゆみを感じやすくなってしまいます。特に夏場はたくさんの汗をかき、頭皮が汚れたり蒸れやすい状態となってしまうでしょう。この時期にしっかりと洗髪をしなければ、どんどん汗が毛穴に残り、乾燥し、フケとなり、痒みが広...

抜け毛は、年配の男性だけが起こる症状ではありません。特に最近は、薄毛や抜け毛に悩む若い女性が増えているといわれています。若い女性も薄毛になることはありますし、原因はたくさんあります。最近は、ストレスが原因で抜け毛が増える人が多いといわれています。ストレスが原因の抜け毛は、性別も年齢も関係ありません。小中学生でも、過度のストレスにより円形脱毛症になってしまう人がいるほどです。悩みは人それぞれです。仕...

ここ数年、ストレスが原因で抜け毛が増える人が増えています。ストレスが原因の抜け毛はとても厄介です。何故なら、ストレスは誰にでも起こりうるもので、ストレス性の抜け毛は男女年齢問わず生じる可能性があるからでしょう。女性はもちろん、10代20代の若い世代でもストレスがたまると抜け毛が増え、広がり、薄毛が目立ってしまう可能性があります。ストレス性の抜け毛の改善方法はとても簡単です。自分の中でストレスになっ...

四十代になると女性も抜け毛が増えるってご存知ですか?薄毛や抜け毛の多くは、男性の悩みだと思いがちです。男性用の抜け毛対策商品は、とても多いのですが、女性専用はそれほど多くはありません。しかし、女性も40代になると急激に抜け毛が増えるので、早めの対策が必要です。抜ける量は人それぞれですが、男性のように枕に大量の抜け毛を発見するというよりは、女性は髪が長い人が多いので、シャンプーの時に抜けた髪の毛が大...

女性でも40代になると、薄毛に悩む人が増えてきます。これは、女性ホルモンが減少することが原因のようです。若いころの薄毛は、生活習慣や遺伝的な物が多いようですが、40代の抜け毛や薄毛は誰にでも起こることなのです。私自身、若いころは髪の毛が多いことが悩みで、まさか自分が抜け毛で悩むなんて思ってもみませんでした。しかし、同級生に久しぶりに会うと、髪の毛や体の変化の話ばかりになるので、みんな同じような悩み...

薄毛は遺伝する、とよく言われていますが本当なのでしょうか。薄毛は確実に遺伝する訳ではありません。しかし、「遺伝する可能性もある」といわれています。髪の毛は、女性ホルモンが多ければ多い程強く美しく丈夫な髪の毛が生えると言われています。男性も女性も、年齢と共に女性ホルモンが減り、男性ホルモンの量の方が多くなるため薄毛になりやすい状態となってしまうのです。もともと女性ホルモンの量が少ない人は、必然的に薄...

女性でも、薄毛に悩んでいる人はたくさんいます。また、男性にはない理由で薄毛になる事も多いでしょう。男女共に起こりうる薄毛の原因といえば、老化、栄養不足、頭皮の環境の悪化、ストレスなどです。女性のみに起こる薄毛の原因は、例えばヘアケアやヘアアレンジが影響して起こる原因があります。髪の毛の長い女性は、髪の毛を結う機会が多いでしょう。仕事などの関係で、毎日同じ様に結っている方もたくさんいるのではないでし...

女性ホルモンには、プロゲステロンとエストロゲンの2種類があります。これらは両方とも、髪の毛に関係の深いホルモンです。プロゲステロンは黄体ホルモンともよばれており、ステロイドホルモンの一種です。月経周期の安定などを計るホルモンですが、毛髪の成長期の延命化も行う効果があります。エストロゲンは、卵胞ホルモンともよばれる種類で、こちらモステロイドホルモンの一種です。女性の生活堂や二次性徴の促進効果があり、...

「スカルプ系シャンプー」といえば、男性向け育毛シャンプーという印象が強いでしょう。最近は女性用のスカルプ系シャンプーも増えて来ました。スカルプ系シャンプーは、頭皮の油分をしっかりと落とし、頭皮を綺麗に洗い上げ、育毛効果をもたらす商品です。それ程までに、頭皮の油分は育毛に悪影響なのでしょうか?確かに、過度な油分は悪影響です。頭皮にたくさんの油分があれば、毛穴をふさいでしまい髪の毛が十分な栄養を補えな...

40代になると、どうしても髪の毛の悩みが増えてきます。これは、女性ホルモンの減少によって起こる、言わば自然現象的なものだそうです。しかし、だからと言って何もケアせずにそのままにしておくと、あっという間に薄毛になってしまうので注意が必要です。40代になると、抜け毛が増えるだけではなく、髪の毛が細くなって張りがなくなってきたと感じる人も多いのではないでしょうか?これも同じく女性ホルモンの減少によるもの...

40代になると白髪が目立ち始める女性は、多いのではないでしょうか?髪の毛が細くなり、抜け毛も気になり始める時期でもあります。そこで悩みのは、白髪染めをするべきかなのです。白髪があっても髪のためには、白髪染めはなるべくせずに過ごした方が良いようです。それは十分理解しているけれど、白髪があるだけでかなり老けて見えるので、そのまま生活する勇気がない人も多いはずです。自然が一番と言われますが、本当にそうで...

40代になると誰もが悩む抜け毛や薄毛。多くの美容室では育毛ケアのコースがあるようです。美容室の前を通ると育毛ケアコースを勧める張り紙を目にすることが多くなった気がするのです。その効果はそれなりにある人もいれば、全く効果がないと感じて途中で止めてしまう人も多いようです。そもそも、髪の毛の生え変わりにはサイクルがあるので、抜け毛が減ってきたと感じてから、新しい髪の毛がたくさん生えてきたと感じるまで時間...

40代になると、抜け毛や薄毛に悩む人が多くなります。しかし、きちんとケアすることで抜け毛を最小限に抑え、健康な髪の毛が生えてくるということを知らない人が多いようです。年齢による抜け毛は、何かケアをしても効果がないと思っている人は大間違いです。きちんとケアしている人は、いくつになっても抜け毛で悩むことはないのです。40代の抜け毛は、女性ホルモンの減少が原因のことが多いのです。それは、確かに逆らうこと...

40代になると、抜け毛が増えて薄毛が気になる人が増えてくるようです。抜け毛が多くても、同じくらい新しい髪が生えてくれば問題ないのですが、40代の抜け毛は、一度抜けてしまうと新しい髪が生えてくるまで時間がかかります。そのため、つむじや生え際の薄毛が目立つようになるので、外出時は何か対策する人が多いようです。帽子をかぶったり、ウィッグを使ったり、分け目を変えるなど大変な思いをしながら外出しているようで...

抜け毛の怖いところ…それは、初期は自覚症状が薄いということです。自分の顔ってほとんどの方が毎日見ていますよね。抜け毛はちょっとずつ進行するものなので、毎日見ている自分の髪の毛の減りに気づくことは少ないでしょう。でも、久しぶりに会った人からすると、依然と比べて髪の毛が薄くなっていない…?というのは気づきやすいものです。そのため、自分ではなく他人からいわれて初めて薄毛に気づく人も少なくはありません。も...

この人最近髪の毛薄くなっていない…?なんて思うことありませんか?男性でも女性でも、30代くらいになってくるとどんどん薄毛が進行して行きます。早い人であれば、20代のうちから薄毛は進行してしまうでしょう。しかし、自分自身で薄毛の進行具合はわからないものです。他人から見えない部分から薄毛が進行しているという方もいるでしょう。もし知人の薄毛抜け毛に気づいたら、まずはシャンプーから進めてみてはいかがでしょ...

「柔らかい毛質は薄毛になりやすい」って聞いた事ありませんか?他にも、細い毛、ストレートの毛、くせ毛等は薄毛になりやすいといわれています。しかし、髪の毛の毛質は薄毛にはあまり関係がないそうです。もちろん、多少は関係があります。柔らかい毛質の人は、細く、元々の本数が少ないことが多いでしょう。元々本数が少ない人と髪の毛の量が多い人が、同じ本数抜けたとしたら本数が少ない人の方が薄毛が進行している様に感じま...

抜け毛や薄毛は男性に多いと思われがちですが、実は女性も抜毛に悩む人は増えているのです。その原因は様々ですが、若い人でも過度のストレスによって抜け毛に悩まされる場合があります。ストレスが原因の場合は、その状態から抜け出さなくてはなかなか回復が見込めないのですが、環境が変わりストレスが軽減されるなどすると自然に抜け毛が減るようです。ですから、まずはストレスとどう向き合っていくべきか考え、環境を変えるこ...

女性でも様々な原因でカツラが必要なほどに抜け毛が悪化する場合があるのです!男性に比べて女性は髪の毛が長いため、抜け毛によって髪の毛が薄くなると目立ってしまい、人目が気になり外出も嫌になってしまうのは当然です。しかし、薄毛を気にして全く外に出ないわけにはいかず、帽子をかぶってごまかしたり結んで薄い部分を隠したり、最終的にはかつらが必要になってしまうのです。やはりカツラはすぐにばれてしまいますし、みじ...

脱毛症という言葉を耳にしたことがあると思いますが、これは男性だけのものではなく女性型脱毛症があるのです。男性型は、抜け毛が起こる場所は様々なのですが、女性型は頭頂部から始まりどんどん範囲が広がって行くのが一般的です。女性の場合は男性と違って全く髪の毛がなくなるということはなく、薄くなり頭皮が目立つようになります。原因は加齢によるものが多いのですが、病気や遺伝、ストレスなどが関係している場合もありま...

いつも同じ場所で髪の毛を分けている人は、ある日なんとなく分け目が目立っていることに気付く場合があります。これは髪の毛が細くなり抜け毛が進行しているサインなので、早急に対処しなくては分け目がどんどん広がり頭皮が目立つようになってしまうのです!原因は様々ですが、頭皮の健康状態が悪くなり抜け毛が増え育毛サイクルが乱れていのは共通して言えることです。髪の毛は頭皮の血流が悪くなると毛根まで十分な栄養が行きわ...

髪の毛が少なくなると、どのような髪型にしても見栄えが悪くなり何となく貧疎な感じがしてしまうものです。今流行のトップにボリュームを出すヘアスタイルも髪が薄いとペタンとなってしまい、逆に薄毛が目立ってしまうため、限られた髪型しかできなくなってしまうのです。しまいには帽子やウィッグでごまかすような生活を余儀なくされることもあります。若いころは髪に毛が多くてまとまらないのが悩みだった人も、年齢やストレスな...

頭皮や髪の毛に問題がない人でも、一日に数十本から百本は髪の毛が自然に抜け落ちると言われています。自分の髪の毛がそんなに抜けているとは信じられない人が多いと思いますが、実際はシャンプーやブラッシング、ドライヤーをかけるときなど気付かないうちに抜けているのです。これは、自然なことで抜け落ちた数と同じくらいの新しい髪の毛が生えているため、髪が薄くなることがないのです。しかし、これは正常な場合のことで抜け...

薄毛や抜け毛は男性の悩みだと思っている人が多いのですが、実際は女性にも多い悩みなのです。その証拠に、最近は女性用の育毛剤や抜け毛対策のシャンプーが多く発売されていて、かなり人気があります。しかし、同じ抜け毛でも男性と女性では原因が異なり、女性には一時的に毛が多く抜けることがあるのです。女性は、ホルモンバランスによって抜け毛が増えることが多く、特に出産後はその影響を受けやすいと言われていて、生活がガ...

薄毛に悩む人の誰もが突然何の前触れもなく髪の毛がゴッソリ抜けるわけではありませんよね?抜け毛が増え始めて薄毛が目立つようになるまでには、よくあるパターンが存在し、まずは髪の毛が細くなり全体的にボリュームがなくなってきたと感じると同時に抜け毛が増えたことに気付きます。それでは、抜け毛が増えたことをどのようなときに感じるのでしょうか?・ブラッシングのたびにたくさんの髪の毛が絡まっている・洗面所やお風呂...

バルジ領域ってご存じですか?髪の毛を作るうえでとても重要な、いわば髪の毛の司令塔のような役割を担っている部位です。バルジ領域は、毛根の根本の少し浅い部分に存在しています。毛根幹細胞を作る発毛因子を作る部位なので、発毛の司令塔と呼ばれることがあります。バルジ領域は、毛根幹細胞を作り、毛根幹細胞が細胞分化し、髪の毛の源となっている毛母細胞に発展します。毛母細胞がその後、毛根の根本にある毛乳頭から栄養を...

年齢とともに女性も髪の悩みが増えると言われますが、具体的にはどのようなことなのでしょうか?・髪の毛一本一本のハリやコシがなくなる・白髪が増える・ボリュームがなくペタッとする・艶がなくパサつく・抜け毛が増え新しい髪が生えるのが遅いこれらは年齢による体質の変化が大きな原因なので、誰にでも起こり得ることなのです。人は年齢とともにホルモンバランスが変化し、筋肉量や代謝まで変わってしまいもので、多くの人が3...

抜け毛は遺伝や年齢によるものだから仕方がないと諦めている人が多いようですが、本当にそれだけが原因でしょうか?実は普段の生活や環境も大きく影響していることが多いので、それを改善することで抜け毛が減るということもあるのです、その抜け毛や薄毛に悪影響を与える生活環境とはどのようなことでしょうか?・栄養バランスが悪い食生活・十分な睡眠がとれない・ストレスが溜まりやすい生活・不規則でまとまった休みが取れない...

薄毛対策でとても重要なのが、シャンプーの頻度です。頭皮の油分が気になるから一日2回は洗いたい!という人もいるでしょうし、逆にシャンプーをすると抜け毛が大量に発生するから二日に一回程度が良い…という人もいるでしょう。実は、これはどちらも正解なのです。髪質も頭皮環境も人によって違います。その為、一日2回するのが髪の毛に一番適切という人もいれば、一日置きのシャンプーが髪の毛のためになるという人もいます。...

気になる女性の薄毛。女性の薄毛は男性ほど急な変化ではなく、また、もともと髪の毛が長い方も多いので薄毛に気づきにくいでしょう。毎日触っている髪の毛だからこそ、些細な変化には気づきにくいのです。では、女性の薄毛はいつくらいから進行するのでしょうか?薄毛が進行するのはアラフォーから女性の薄毛が進行するのは、アラフォー世代からだといわれています。40代後半から50代前半。この世代は更年期が始まり徐々に閉経...

薄毛が気になっているのは、何も年配の女性や一般人だけではありません。実は、薄毛が気になると噂されている芸能人もたくさんいます。芸能人が薄毛だからどうという訳ではありませんが、自分の仲間がいると感じると少し安心しますよね。たとえば、どんな方が薄毛だといわれているのでしょうか?薄毛の女性芸能人吉高由里子さんまだ20代の吉高由里子さんではありますが、分け目が薄い、髪の毛が細くて毛量が少ないといわれていま...

薄毛が気になる、本当に気になる、できるだけ早く改善したい!!そんな時に行くのが、病院でしょう。薄毛ごときで病院に?と思う人もいるかもしれませんが、最近は薄毛治療に力を入れている病院が増えてきています。そのため、薄毛治療の経験がある医師も多いでしょう。病院に行けば、医学的観点から本格的な治療をして貰えたり確実な処置をしてもらえるはずです。しかし、病院といってもさまざまな科がありますよね。何科に行くか...

薄毛は改善できる!!といっても時間のかかる問題ですよね。最近は安い価格帯の部分用ウイッグも増えてきました。しかし、安すぎる商品はいかにも偽物の髪の毛という雰囲気があり、よく見るとウイッグだとばれてしまいますよね。女性の薄毛を自然に簡単に隠す方法はないのでしょうか?女性の薄毛・簡単な隠し方増毛スプレーを使う増毛スプレーやパウダーは、髪の毛に近い色のスプレーやパウダーを地肌につけることで、地肌を隠し自...

女性ホルモンと薄毛は深い関わりがあります。女性ホルモンがあるから女性は美しい髪の毛を保つことが出来、肌の潤い、髪の毛の艶も保つことが出来るのでしょう。特に女性ホルモンの一種であるエストロゲンが減少すると、髪の毛の成長スピードがどんどん低下してしまい薄毛になりやすくなってしまうのです。若さ、美しさ、女性らしさを保つだけではなく、薄毛対策のためにも女性ホルモンは大切にしなければいけません。女性ホルモン...

子供の髪が薄いと親は心配になってしまいますよね?生まれたばかりの赤ちゃんの髪は全く生えていない子や、大人並みにふさふさな子まで様々です。最初はふさふさだった髪が徐々に抜けたり、かさぶたと一緒に剥がれてしまうことも多いものです。何も知らないお母さんは驚いて病院を受診してしまうかもしれません。しかし、この生後間もない脱毛は新生児生理的脱毛で、生まれたときにたくさん生えていた髪や体毛が一気に抜け落ちる現...

辛い食べ物、好きな方も多くクセになりますよね。ついつい美味しくて唐辛子を使用したりしてしまう方も多いのではないでしょうか。実はこの辛い食べ物、実は薄毛につながる場合もあるのです。ですが単に食べているだけでは薄毛になるということはありません。問題なのは食べすぎてしまうということ、そして食べた後のケアに問題があるのです。まず辛い食べ物といえば出てくるのがカプサイシンですが、このカプサイシンには毛母細胞...